news

2020.08.19

第5回 オンライン研修×アンドリュース大学(アメリカ)

海外研修プログラムを改変し、オンライン上で実現
————————————————————————————————————————————
[NEW】2020.10.14更新!

NPS(Net Promoter Score) について、紹介します。
NPSとは この活動を友人や同僚に薦める可能性を数値化したものです。

SIGLOC-online 2020Spring w/ AU (2020年春)  NPS 36.4

————————————————————————————————————————————-

2020年3月16日~24日の間、本学学生8名が米国アンドリュース大学とWeb会議システムを用いたオンライン研修を行いました。当初はアメリカに出向き、アンドリュース大学の学生とインターンシップなどの協働研修を行う予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、急遽オンライン形式に変更して実施することとなり、学生と教員全てが自宅から参加するCOILにより実施しました。

参加学生はそれぞれの自宅から「自閉症教育」や「フードバンク」などの社会問題をテーマに電話調査等を実施し、随時オンライン上で情報共有をしながら両国の特徴を比較し、最終日にはプレゼンテーションを用いた報告会を行いました。

研修開始直後は「相手の相槌がわかりにくい」といったオンラインならではの苦労もあったようですが、一方で「画面上だからこそ文字情報の共有がスムーズにできた」「スケジュール的にも参加しやすかった」との声もありました。

担当教員の経済学研究科の中島義裕教授は、「日米共に全ての学生と教員が自宅から参加する形で教育プログラムを実施しました。短い間に状況が変わる中で、学生と一緒にプログラムを作りながらの日々でした。結果として社会課題の理解の深化が実現でき、一定の教育成果が得られました。一方で現場を見る事、関係者から直接話を聞く事、一緒に会ってグループワークをする事の重要性を再認識しました。これらの点を改善しながら、オンラインによる国際教育プログラムを開発しようと考えています。」とコメントしました。

小村先生

2週間の海外研修旅行をCOIL型教育として実施するのは、おそらく世界でも類のないことだと思われます。外国人学生とともにそれぞれの国で同じ社会問題に向き合いCOIL型教育として協働する事で、現地での研修とは異なった気づきや学びが得られることが期待されます。この経験から、今後、同様の教育プログラムの開発に取り組んでいきます。

 

【関連動画】

2020年3月実施「オンライン研修(米国アンドリュース大学との共同研修)」について、動画をUPいたしました!

担当教員である中島教授による紹介です。

下記より、ぜひご覧ください☆

 

【2020年3月実施】SI研修(ソーシャルイノベーション研修)紹介動画

【2020年3月実施】SI研修(ソーシャルイノベーション研修)グループ3研修報告動画

【2020年3月実施】SI研修(ソーシャルイノベーション研修)グループ1研修報告動画

【2020年3月実施】SI研修(ソーシャルイノベーション研修)グループ4研修報告動画

2020.08.19

第4回 国内研修×デラサール大学(フィリピン)

【NEW】2020.10.21更新!

この研修に参加された学生さまによるプレゼンテーション動画を公式COIL You TubeチャンネルにUPいたしました。

ぜひご覧ください。

 

【NEW】2020.10.14更新

NPS(Net Promoter Score) について、紹介します
NPSとは この活動を友人や同僚に薦める可能性を数値化したものです。

SIGLOC 2019Summer w/ DLSU(2019年夏)  NPS 84.0

———————————————————————————————————–

中島先生のお話

布施先生のお話

小村先生のお話

阪南市より市の紹介

参加者全員参加

 

続いて ウエルカムパーティが実施されました。

デラサール大学の紹介

ウエルカムパーティ全員参加

 

9月3日 事前キャンプ2が実施されました。

グループ1

グループ2

グループ3

グループ4

グループ5

 

9月4日 地域コミュニティがテーマのインターンシップの様子です。

社会福祉協議会、福祉委員会を訪問して、調査・ヒアリングを行いました。

社会福祉協議会

あたごプラザ(福祉委員会)

福祉委員会の皆様

ヒアリングの様子

阪南市で昼食

社会福祉協議会でミーテイング

 

9月5日 環境・地域振興・地場産業・ブランディング・ソーシャルビジネスがテーマのインターンシップの様子です。森林の間伐材を材料にする企業がインターンシップ先ということもあり、森林の文化、持続性の学びのため、平岡神社を訪問しました。

枚岡神社に到着

森林の話を聞いてます

宮司様のお話

全員集合写真

枚岡展望台より

最後にお宮様の前で

 

9月6日 中間キャンプ1が実施されました。インターンシップを通じての気付きを

分かち合い、仮説化して、後半の活動を行います。

グループ1

グループ2

グループ3

グループ4

グループ5

市大の責任者の方も来られました

 

9月7日、8日 は 休日でした。

市大生とデラサール学生との交流

 

9月9日 中間キャンプ2が実施されました。後半の始まりです。

各グループによるプレゼンテーションの様子

リカ先生が参加されました

 

9月10日 暮らしと公共交通がテーマのインターンシップの様子です。

最適なバス路線を提案する事を目標に、地域調査をしてます。

南海尾崎駅

都市整備課の方と打ち合わせ

全員集合

尾崎駅前で昼食

南海バスに乗車中

地域調査

 

9月11日 午前 障害者福祉、自立就労支援がテーマのインターンシップの様子です。

自社製品の企画の提案も行いました。

さつき園

マジックテープの仕分け

全員集合

 

9月11日 午後 高齢者ケアがテーマのインターンシップの様子です。

敬寿会という敬老のイベントが開催されており、学生も参加したようです。

尾崎あいホーム

敬寿会

法被と浴衣姿で

責任者の方と

 

9月12日 事後キャンプが実施されました。明日の最終報告会に向けて、

最後の仕上げの様子です。

SIレポート作成の様子

 

9月13日 午前 最終報告会が開催されました。

グループ1

グループ2

グループ3

グループ4

グループ5

 

9月14日 午前 修了式が開催されました。

全体写真

2019.08.19

第3回 国内研修×アンドリュース大学(アメリカ)


8月10日(土) 天満橋ドーンセンターで、ウエルカムパーティが実施されました。

司会は昨年度の参加者です。

ウエルカムパーティーの様子

参加者全員集合

 

8月11日(日) CA教室(大阪市立大学)にて オリエンテーション、Pre-camp1が実施されました。

五代友厚銅像の前で全員集合

グループ1

グループ2

グループ3

 

8月12日(月) CAルームにて Pre-camp2が実施されました。

グループ1

グループ2

グループ3

 

8月14日(火) インターンシップが開始されました。

Group1 : NPOによる地域の互助促進 浪速区を中心にインターンシップ

Group2 : 都市の治水対策と危機管理 此花区を中心にインターンシップ

Group3 : 防災対策、地域の活性化  東住吉区を中心にインターンシップ

大阪市立大へ

津波・高潮ステーション

毛馬水門にて

浪速区役所にて

浪速区福祉協議会

 

8月15日(水)台風のため インターンシップは中止になりました。

8月16日(金)17日(土)は 研修の休日で、京都に行きました。

8月18日 (日)Pre-camp3が実施されました。ここでは宿舎での一コマを紹介します。

学生の宿舎での様子

美味しそうなたこ焼きです!

 

8月19日(月) インターンシップを行いました。

此花区の堤防にて

此花区の防災を聞く

ひとしごと館の方と

 

8月20日(月) インターンシップを行いました。

東住吉区役所にて

東住吉区を歩く

法楽寺

 

8月21日(水)22日(木) 最後のレポートのまとめと報告会を実施し、修了書の授与を行いました。

各グループによる最終プレゼンテーションの様子

全体写真

CONTACT お問い合わせ